サプリメントを同時に飲んでも大丈夫ですか?私の見解はこれ

複数のサプリメントを同時に飲んでもいいのでしょうか?
栄養補給のためにサプリメントを活用するとき、どんなサプリメントが効果的なのか、いくつ飲めばいいのか、きちんと考えたことがありますか?サプリメントアドバイザーの小浦由紀江さんは、1日の摂取量やサプリメントを何個一緒に飲むかに気をつけたほうがいいと言います。
“ビタミン “と “ミネラル “の1日の摂取量を把握することが大切です」と話します。ビタミンやミネラルは、「日本人の食事摂取基準」の上限値を超えないようにするのがよいそうです。これらのサプリメントは数日なら問題ないでしょうが、長期間(数カ月)上限量を超えて摂取すると健康を害する可能性があります。複数のサプリメントを利用する場合は、各栄養素の合計量が上限量を超えないようにする必要があります。
他の成分についても、摂り過ぎが必ずしも良いとは限りません。逆に、少なすぎても期待する効果は得られません。各成分の適量を確認した上で、商品を選ぶことが大切です。
また、サプリメントは食品だから安心と思っている方も多いかもしれませんが、組み合わせによっては意味がなかったり、効果を強めてしまったりすることもあります。
例えば、脂肪や脂質の消化・吸収を抑える成分があっても、他の脂肪の消化・吸収を抑える成分との組み合わせでは効果がない場合があります。
サプリメントを飲むときは、水またはぬるま湯で飲むことをおすすめします。製品によっては、牛乳やヨーグルトに混ぜて飲むとおいしく飲めます。ほとんどのサプリメントには、標準的な摂取量や注意事項が表示されていますので、事前に確認して安全に摂取しましょう。
複数のサプリメントを同時に摂取することは、含まれる栄養素や摂取量によって、健康に有益な場合もあれば有害な場合もあります。どのサプリメントが自分に合っているか、また相互作用の可能性を避けるにはどうしたらよいか、医療専門家に相談することが大切です。
幸健生彩を最安値で購入するならここ