ご多幸とご健勝の違い?いつ使えばいい?

ゴーカツは誰に使ってもらえばいいんですか?
日本人は、お正月に初詣に行ったり、新年の誓いを立てたりします。海外では、元旦に参拝する習慣は特にありませんが、新年の抱負(年頭の誓い)は同じように行います。今年の目標を英語で誓ってみましょう。
Vowは「何かを約束する」という意味です。元旦に神社で誓いを立てる」と言うこと。
欧米諸国では、元旦の前にクリスマスから休暇に入る国が多く、また、中国やイスラム諸国などでは暦が異なるため、必ずしも日本のように西暦の1月1日を元旦として祝うわけではありません。
しかし、新しい年を迎え、気持ちを新たにするムードは皆同じである。
相手の幸運を祈る言葉や、自分の新年の誓いを表す言葉を添えて、「Happy New Year!」と、より心のこもったコミュニケーションを目指しましょう。
ブログのコーナータイトル
1.ご多幸の意味とは?
2. 「ごたくこう」はどんな時に使われるのか?
3.ごたくこう」と「かんしょ」の違いは?
4. 「ご多幸をお祈りします」とはどういう意味ですか?
1.ご多幸」の意味を教えてください。
“ご利益 “とは、神社で新年の誓いを立てる動作のことです。また、目標を達成するために決意を固めるときにも使います。
ご勝負 “という言葉は、2つの漢字でできています。一文字目は「五」を意味する「御」、二文字目の「勝」は「勝つ」を意味する「克」。合わせて、「古い年に勝って、新しく出発する」という意味になります。
2.2. 「ご多幸」はどんな時に使うのですか?
“御克 “は元旦に行うのが一般的ですが、正月休み中であればいつでも行うことができます。
3.ごたく」と「かんしょ」の違いは何ですか?
「新年の誓いを立てることを言いますが、神社で行うのではなく、個人で行うのが一般的です。
4.4. 「ご多幸をお祈りします」とはどういう意味ですか?
英語で「Happy New Year」を表現する方法はいろいろありますが、最も一般的なのは「I wish you good fortune」です。
はつらつ堂「醗酵黒豆」の最安値で買えるのはここ